新築物件に求めるものとは?


みなさんが新築物件を立てるときに求めること(重視すること)は何ですか?デザインですか?新築の機能ですか?それとも最新の設備ですか?今回は新築物件に求めることについて紹介していきます!

 


【新築物件のデザイン!何にこだわる?】
最近流行りのデザイナーズ物件。プロの設計士がデザインした物件でありますが、独特な空間を造り出しています。デザイナーズ物件は一戸建てに限らず、新築のマンションにもよく使用されるようになりました。特徴としては、普通だとありえない間取りになっていたりとか、螺旋階段や吹き抜けの家というように、「高級感」や「美しさ」を追求したものを表現している物件であります。しかし、新築のデザイナーズ物件はライフスタイルによっては住みにくい・・・・。ということもあります。

 


【新築物件の機能性!これで安心・安全】
新築物件の機能性でありますが、物件によってはいろんな機能がついています。東日本大震災などの自然災害を経て、今一度物件の機能性が重視されるようになりました。新築物件の機能性は多種多様となっているのでいくつか紹介します!

地震-

<①地震に強い耐震性>
耐震性の物件は、海沿いや山沿いの物件によく使用されています。自然災害が起こりやすいエリアを中心に普及してきていますが、最近ではほとんどが耐震性となっています。

<②火事でも安心!耐火性のある物件>
耐火性の物件は、外壁が耐火性のあるものを使用している物件です。それだけでなく、隣家から「もらい火」しないように距離がとられているのも一つの特徴となっています。

<③地盤の強さ>
地盤の強さはとても大事ですね。地盤の強さによって、建物が建てられるか建てられないかということが決まってきます。リノベーションをするときにも、地盤の強さは関係してきます。マイホームを建てる際にチェックする必要がありますよ!

<④快適性>
一番重要な機能が快適性でありますよね。新築であればあるほど、最新の技術や素材を使用しています。新築物件は快適でないといけませんね!

 


【充実した設備が決めて?!】
新築物件にある設備はどれも最新のもので、とても便利ですね!マンションなら充実した共有施設、セキュリティーといったものがあります。戸建てならバルコニーの設備も整っていますよね。新しい物件であればあるほど、最新の設備を取り付けることができます。これも新築物件ならではの魅力ですよね。

 


【最後に・・・】
新築物件にはまだまだ優れた機能や設備がありますが、それは家族のライフスタイルによって変わります。また、人によっては求めるものが機能や設備、デザインだけではないかもしれません。立地や相場にもよるかもしれませんね。しかし、新築物件は快適さが一番に求められます。どんな家でも帰りたくなるようなところがいいですね。新築物件ではその想いを肌で感じることができますよ! 



せっかくマイホームを買うなら,都会のコンクリートジャングルの中ではなくて緑地もあるベッドタウンが良いなぁ。そんな方にお勧めの,千葉県内で販売中の新築一戸建てをご紹介します!特に千葉県北部は東京都心から1時間圏内でアクセスできる街が多く,ベッドタウンとして最適なんです!当社でも松戸市や柏市・流山市・船橋市など,人気の高いベッドタウンで販売中の分譲新築一戸建てを多数取り扱っています。柏市の新築情報はこちらをチェック!いずれも区画販売の分譲地なので,昔からのご近所づきあいを気にすることなく新しいコミュニティを作っていけるのも魅力です。またこうした分譲住宅地は,住宅だけでなく地域全体の街並も計算しながら造られているので,高層ビルで日差しを遮られたり繁華街の喧騒に悩むといった心配もありません。結婚や出産を機にマイホーム購入をご検討される場合は,ぜひ当社にご相談ください。

新築物件に求めるものとは?」への1件のフィードバック

  1. poyopoyo

    数年前にデザイナーズ物件を購入した友人が、「廊下の幅が狭いから、大きな家具が搬入できなかった…」と嘆いていました。
    デザインや間取りにばかり意識がいってしまって、そこまで配慮していなかったと言っていましたが…正直ありえないよなぁと思っちゃいましたよ(^^;)
    自分が家を購入する際は、そういうことがないようにしたいですね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>